レベルトライアル・デューテ

キャラクターの詳細:レポート記事参照

最速達成レベル:神官Lv:18→モルガーナLv:4

魔防MAXレベル:神官Lv:9→モルガーナLv:4

目標到達レベル:神官Lv:19

スポンサーリンク


 

レベルトライアル作戦
魔道士Lv:3 HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
初期値 22 11 8 10 15 3 15
上限値 52 43 38 41 40 37 40
魔道士Lv:3~神官Lv:20 30回 32回 30回 31回 25回 34回 25回
36回
魔道士 最高値 39 43 25 27 32 20 32
目標値 34 28 21 23 27 20 32
手抜き可能回数 5回 0回 4回 4回 5回 0回 0回
神官 最高値 52 43 38 41 40 37 40
目標値 52 43 38 41 40 37 40
手抜き可能回数 2回 4回 2回 1回 6回 2回 8回
モルガーナ 上限値上昇後 52 46 38 42 42 37 43
手抜き可能回数 19回 16回 19回 18回 17回 19回 16回

デューテは見るからにDEFが最初から不足している上に、素のDEF成長率が何と20%しか無く伸び辛い。

その上、兵種補正のせいでますますDEFが伸び辛くなってしまっているが、ハイスコアの為。

そのうち、HPやTECも照準に入ってくるが、幸いTECは兵種補正は関係無く、HPも神官にクラスチェンジすると32迄は引き上がる。

更に、素のRES成長率は4%と比較的伸ばし易く、成長率が70%もあるATKは勿論の事、最初から高めなSPDやLUCも、放っておいてもMAXに到達する可能性が高い(逆に言うと、これら3項目しか伸びなかった場合は、明らかにはずれなのでリセットする事)

最初から魔道士Lv:3で登場し、しかもRESが15もあるデューテの場合、うまい具合に「RES+一番不足している1項目」を伸ばし続けると、神官Lv:9となかなか早い時期にRESはMAXに到達する。そうなれば、後の11回のレベルアップで他の項目を埋めていくだけ。

実は、同じ女性魔道士として仲間に加わるメイやソニアと違い、非常にうまくすれば神官時代にALLMAXが狙えるのだが、如何せんただでさえ伸び辛く兵種補正のせいで益々伸ばすのに骨が折れそうなHPやDEFを、TECなどと一緒に伸ばし続けるのは間違い無く骨が数本折れるだろう。

尚、神官からモルガーナへとクラスチェンジすると、ATKとRESの上限値が3点ずつ引き上がり、LUCが2点、SPDが1点引き上がる。

それでも、ATKやLUCが伸び易くTECやDEFが伸び辛いデューテの場合、モルガーナにクラスチェンジしても尚、上限値が引き上がったRESと一緒にHPやTEC、DEFなどを伸ばす事になりそうな気がする。逆に言えば、上限値が引き上がったとしても、ATKは勿論、SPDやLUCが照準に入ってくる事は少なそう。

スポンサーリンク


 

宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

 

レベルトライアル挑戦結果

挑戦結果:魔道士 HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
Lv:3 22 11 8 10 15 3 15
Lv:20 33 31 20 27 24 19 32
上昇回数 11 17(20) 12 17 9 16 17
挑戦結果:神官 HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
Lv:1 34 31 20 27 24 19 32
Lv:20 52 43 38 41 40 37 40
上昇回数 18 12 18 14 16 18 8
挑戦結果:モルガーナ HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
Lv:1 52 43 38 41 40 37 40
Lv:4 52 46 38 42 42 37 43
上昇回数 0 3 0 1 2 0 3

デューテもエスト同様、最初から神官時代(オーバークラス前)でのALLMAXを狙っていた。

しかし、最初のうちはRESと一緒に伸ばすべき項目がDEFのみだったのでそんなに苦労はしなかったが、そのうちHPやTECも照準に入ってきてツラくなってきた。しかも、素のLUC成長率こそ低くないものの、魔道士時代は9点しかLUCが伸びていないのも苦しかった。

しかし、それでも主にHP、TEC、DEFとデューテにとって伸び辛いところ全てに照準を当て、どれか1つでも外れたり、RESがついてこなかったりした場合は容赦無くリセットして、厳しく吟味していた。

その努力の甲斐あって、しかも順調にRESも伸び続け、神官Lv:9でRESはMAXに到達した。その他の項目も、一番不足していた項目が11点の不足。当然の如く、神官Lv:20とかなりギリギリだったが、オーバークラス前にALLMAXに到達。その後、モルガーナにクラスチェンジしてATKとRESの上限値が3点も引き上がり、LUCが2点、SPDの上限値が1点引き上がってもLv:4と最速でALLMAXに到達してくれた。前回のスコアを鑑みると、6レベル更新した事になる。

そもそもデューテはATKが非常に強く習得する呪文も超強力なものばかりなのだが、射程が2迄なのが少々残念なところ。しかし、モルガーナにクラスチェンジしてスライムとデスの呪文を習得してくれた事によって、そこの弱点も完全に克服してくれている。

ただ、相も変わらずTECとDEFの上限値は非常に低いので、あまり前線で無理をさせない方が良いかも(尤も、モルガーナ時代はそのお陰でパラメータの伸び方の吟味は楽にはなってくれたが)。

かなり無理があったが、一応神官時代にALLMAXに到達できたデューテは、魔道士時代17回+神官時代19回=36回のレベルアップで目標達成。ここだけを見ると、アルムやマチルダと同じ成績だが、モルガーナにクラスチェンジした後のレベルアップ回数を加算すると39回となる。



スポンサーリンク



 


 

宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

 

◆FE Echoes育成レポート 目次

・はじめに その1その2

基本方針

具体的な実践方法

このレポートの見方

パラメータ項目について

聖なる井戸とパラメータ上昇アイテムについて

・お勧めの修行場 1~2章3~6章

・amiibo 戦神の試練女神の試練

・追加コンテンツのプレイ方法

第1弾 戦士の旅立ちセット   星の神殿悪漢とお宝と死者は眠らない

第2弾 勇者のチャレンジセット 星の神殿~深き場所~黄金の夢憤怒の葬列

第3段 封印の祭壇セット    槍かざす騎士の祭壇盾かつぐ巨人の祭壇漆黒のカンムリドリの祭壇
闇まとう淑女の祭壇高潔なる妖精王の祭壇恐るべき戦鬼の祭壇
弓もち猛る巨象の祭壇書を抱く賢者の祭壇気高き女王の祭壇大いなる覇王の祭壇

・キャラクター別育成レポート アルム軍

アルムルカグレイ実践例)|ロビン実践例)|クリフ実践例)|エフィ実践例)|シルク
クレアクレーベフォルスパイソンリュートマチルダ
デューテティータジークマイセン

・キャラクター別育成レポート セリカ軍

セリカメイボーイジェニーセーバーバルボカムイ
レオパオラカチュアアトラス実践例)|ジェシーソニア
ディーンエストノーマコンラート

・キャラクター別育成レポート 0

エマランドユズシェイド

・プレイ絵日記 序章~1章 12
2章 12
3章 123456
4章 123456789
5章 1234
6章 123

・検証 レメゲトンの呪文追加コンテンツキャラの修行し直しの可・不可神々の試練のリプレイイリュージョン+グリモワールオーバークラス後の村人のフォーク

・成功事例 その1その2その3その4

・修行経過・アルム軍 その1その2その3その4

・修行経過・セリカ軍 その1その2その3その4

・レベルトライアル

ルール最速でALLMAXに達する為の基本方針挑戦結果の見方

・レベルトライアル実践結果(アルム軍)

アルムルカグレイロビンクリフエフィシルク
クレアクレーベフォルスパイソンリュートマチルダ
|デューテ←今ここ|マイセン

・レベルトライアル実践結果(セリカ軍)

セリカメイボーイジェニーセーバーバルボカムイ
レオパオラカチュアアトラスジェシーソニア
|ディーン|エストノーマコンラート

・レベルトライアル実践結果(0)

エマランド

・レベルトライアル実践結果(不参加組)

ティータジークユズシェイド

・最終結果

・おわりに その1|その2|その3|その4|

最速での大成功への秘訣は、コチラにも書いてあります(笑)