レベルトライアル・リュート

キャラクターの詳細:レポート記事参照

最速達成レベル:ソロモンLv:8

魔防MAXレベル:賢者Lv:20→ソロモンLv:2

目標到達レベル:ソロモンLv:12

スポンサーリンク


 

レベルトライアル作戦
魔道士Lv:7 HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
初期値 28 12 9 7 2 5 8
上限値 52 38 43 40 40 39 40
魔道士Lv:7~賢者Lv:20 24回 26回 34回 33回 38回 34回 32回
32回
魔道士 最高値 41 25 35 20 15 18 21
目標値 36 21 22 17 14 16 21
手抜き可能回数 5回 4回 0回 3回 1回 2回 0回
賢者 最高値 52 38 43 39 34 37 40
目標値 50 35 41 32 30 31 40
手抜き可能回数 6回 5回 0回 4回 3回 4回 0回
ソロモン 上限値上昇後 52 39 45 40 41 39 41
手抜き可能回数 18回 15回 15回 11回 8回 11回 18回

リュートの初期状態と成長率、そして上限値を鑑みるに、TECは勿論、HP、ATK、SPDは放っておいてもMAXに到達する可能性が高い。

その為、最初のうちは、初期は2しかないLUCをRESと一緒に伸ばしていく事。

まぁ、リュートは今も昔もLUCの初期値こそ低いが成長率は50%と群を抜いて高く兵種補正も無関係なので、問題はその直後に照準に入ってくる(事が多い)DEF。

DEFはただでさえ成長率が高くなく、その上兵種補正のせいで更に伸びづらくなってしまっているので、LUCを伸ばす時と違ってなかなか大変だが、これもハイスコアの為。

幸か不幸か、リュートのRES成長率は2%とボーイやノーマよりはまし(しかし、魔法使い職の癖に、兵種補正の恩恵にあずかれないのが痛いが)。更に、順調に「RES+一番不足している1項目」に照準を当て続けていると、賢者Lv:20でRESはMAXに到達する。

その後、ソロモンにクラスチェンジしてRESの上限値が1引き上がったとしても、RESを41MAXにするのは、吟味すればそんなに難しくはないだろう。

尚、ボーイの項目でも語った通り、男性魔道士から賢者を経てソロモンにクラスチェンジすると、TECの上限値が2点、他の項目はHPとDEF以外は(RESも)1点ずつ引き上がる。

因みに、魔道士Lv:7で仲間に加わるリュートも、LUCの初期値と上限値、そしてオーバークラス前のレベルアップ回数の関係で、賢者時代のALLMAXは不可能。

しかし、素の成長率が75%もあり、星の宝珠を装備させると一度に2点伸びてくれる事もあるリュートのTECは間違い無く放っておいてもMAXに到達すると思うので、寧ろ可能な限り賢者時代にLUCやDEFをMAX迄近づけたい。

スポンサーリンク


 

宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

 

レベルトライアル挑戦結果

実践例:魔道士 HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
Lv:7 28 12 9 7 2 5 8
Lv:20 39 20 23 15 15 14 21
上昇回数 11 8 14 8 13 9 13
実践例:賢者 HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
Lv:1 40 20 23 15 15 14 21
Lv:20 52 29 42 29 31 28 40
上昇回数 13 9 19 14 16 14 19
実践例:ソロモン HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
Lv:1 52 29 42 29 31 28 40
Lv:13 52 39 45 41 41 39 41
上昇回数 0 10 3 12 10 11 1

追加コンテンツ「憤怒の葬列」でグレイやパイソン達の吟味をしていた時に興味半分にリュートも吟味したところ、2レベル連続で「RESも含む全項目」が伸びてくれたので、そのまま採用。流石、成長率合計282は伊達じゃない(それを言ったら、ユズやクレアもそうなる筈なのだが)。

しかし、その後は何故か少々失速してしまったが、それでもRESがLUCやDEFと一緒に伸びてくれれば採用していた。

で、丁度リュートが魔道士Lv:19に到達した段階では、クレーベがパラディンLv:20に到達していた。他にLv:20に到達しそうなキャラがいなかった為、リュートも強引に魔道士Lv:20にレベルアップさせ、そうしてから水門迄クリアし妹デューテも仲間に加えた。

賢者にクラスチェンジした後も尚SPD、LUC、DEFの3項目が主な照準だった。反面、HPは放置でもMAXに到達し、TECも放置でもMAX目前に。ATKはどうせ力を注いでも38で止まってしまうし、ソロモンにクラスチェンジしても39で止まってしまうので手抜き。

それでも、「RESも含む全項目」が伸びてくれた事も少なくなく、RESと共にSPD、LUC、DEFの3項目のうち2項目が伸びてくれる事も多々あったので、賢者Lv:20の段階でも一番不足している項目が12点程度の不足。RESもMAXになってくれた。

でも、ソロモンにクラスチェンジするとTECの上限値が2点引き上がるのと、HPの上限値がそのままである事以外は、RESも含む全項目の上限値が1点ずつ引き上がるので、本当の意味でRESを伸ばし切れたのはソロモンLv:2に到達した後だった。

ソロモンLv:2になってRESが再度MAXに到達したリュートのパラメータで一番不足しているATKとDEFは、それぞれ10点ずつの不足。その為、ソロモンLv:13でめでたくALLMAXに到達。スコア的には1レベルしか更新していないが、それでも目標達成は達成なのだ。

リュートの場合、ソロモンにクラスチェンジしてもATKが39しか無い事もあり、装備はグリモワールでほぼ確定。これがあれば、レメゲトンの呪文で魔人や白竜を呼び出せるので。

で、魔道士時代13回+賢者時代19回+ソロモン時代12回と、合計44回でのALLMAX到達。実はクリフよりも1レベル早くALLMAXにできているが、上述の通りリュートはアタッカーというよりも、レメゲトン係という立ち位置におさまっていた。



スポンサーリンク



 


 

宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

 

◆FE Echoes育成レポート 目次

・はじめに その1その2

基本方針

具体的な実践方法

このレポートの見方

パラメータ項目について

聖なる井戸とパラメータ上昇アイテムについて

・お勧めの修行場 1~2章3~6章

・amiibo 戦神の試練女神の試練

・追加コンテンツのプレイ方法

第1弾 戦士の旅立ちセット   星の神殿悪漢とお宝と死者は眠らない

第2弾 勇者のチャレンジセット 星の神殿~深き場所~黄金の夢憤怒の葬列

第3段 封印の祭壇セット    槍かざす騎士の祭壇盾かつぐ巨人の祭壇漆黒のカンムリドリの祭壇
闇まとう淑女の祭壇高潔なる妖精王の祭壇恐るべき戦鬼の祭壇
弓もち猛る巨象の祭壇書を抱く賢者の祭壇気高き女王の祭壇大いなる覇王の祭壇

・キャラクター別育成レポート アルム軍

アルムルカグレイ実践例)|ロビン実践例)|クリフ実践例)|エフィ実践例)|シルク
クレアクレーベフォルスパイソンリュートマチルダ
デューテティータジークマイセン

・キャラクター別育成レポート セリカ軍

セリカメイボーイジェニーセーバーバルボカムイ
レオパオラカチュアアトラス実践例)|ジェシーソニア
ディーンエストノーマコンラート

・キャラクター別育成レポート 0

エマランドユズシェイド

・プレイ絵日記 序章~1章 12
2章 12
3章 123456
4章 123456789
5章 1234
6章 123

・検証 レメゲトンの呪文追加コンテンツキャラの修行し直しの可・不可神々の試練のリプレイイリュージョン+グリモワールオーバークラス後の村人のフォーク

・成功事例 その1その2その3その4

・修行経過・アルム軍 その1その2その3その4

・修行経過・セリカ軍 その1その2その3その4

・レベルトライアル

ルール最速でALLMAXに達する為の基本方針挑戦結果の見方

・レベルトライアル

ルール最速でALLMAXに達する為の基本方針挑戦結果の見方

・レベルトライアル実践結果(アルム軍)

アルムルカグレイロビンクリフエフィシルク
クレアクレーベフォルスパイソン|リュート←今ここ|マチルダ
デューテマイセン

・レベルトライアル実践結果(セリカ軍)

セリカメイボーイジェニーセーバーバルボカムイ
レオパオラカチュアアトラスジェシーソニア
|ディーン|エストノーマコンラート

・レベルトライアル実践結果(0)

エマランド

・レベルトライアル実践結果(不参加組)

ティータジークユズシェイド

・最終結果

・おわりに その1|その2|その3|その4|

最速での大成功への秘訣は、コチラにも書いてあります(笑)