レベルトライアル・パイソン

キャラクターの詳細:レポート記事参照

最速達成レベル:ボウナイトLv:3→エレファントLv:3

魔防MAXレベル:スナイパーLv:20

目標到達レベル:ボウナイトLv:9

スポンサーリンク


 

レベルトライアル作戦
アーチャーLv:3 HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
初期値 24 10 3 4 2 5 4
上限値 52 40 39 42 39 40 40
アーチャーLv:3~ボウナイトLv:20 28回 30回 36回 38回 37回 35回 36回
55回
アーチャー 最高値 41 27 20 21 19 22 21
目標値 35 23 17 19 16 18 21
手抜き可能回数 6回 4回 3回 2回 3回 4回 0回
スナイパー 最高値 52 40 39 40 38 40 40
目標値 52 38 33 35 31 34 40
手抜き可能回数 3回 4回 3回 3回 4回 3回 0回
ボウナイト 最高値 52 40 39 42 39 40 40
目標値 52 40 39 42 39 40 40
手抜き可能回数 19回 17回 13回 12回 11回 13回 19回
エレファント 上限値上昇後 52 41 41 43 39 40 40
手抜き可能回数 19回 18回 17回 18回 19回 19回 19回

パイソンの場合は、初期状態では4しか無い癖に、42迄伸びてくれるSPDが一番不足しているので、最初からそこを照準に当てる。

LUCの初期値も2しか無く上限値的にも39で止まってしまうパイソンの場合は、LUCも直ぐに照準に入ってくるので、場合によっては最初から照準に入れても良いかも。

どちらも(追加するならDEFも)アーチャーの兵種補正のせいで伸び辛くなっているが、パイソンは素のSPDの成長率が55%もあるので、SPDに関してはそれ程苦労はしないだろう。

後、パイソンの素のTECの成長率は低目だが、兵種補正のお陰で少々高くはなっているので、TECに関してもそれ程苦労はしないだろう。問題はLUCとDEF。

どちらもただでさえ伸び辛い上に兵種補正のせいで更に伸び辛くなってしまっているので、不足しがち。なので、逆に言うと照準が選定し易い。

幸い、ボウナイトがエレファントにクラスチェンジしてもLUCやDEF、RESの上限値はそのまま。更に、最初はアーチャーなので、オーバークラス前だけで2回クラスチェンジ可能。その為、オーバークラス前のALLMAXは十分狙える。何気に素のRES成長率も4%と高めだし。

しかも、アーチャーLv:3と、初期レベルもRESも相棒フォルスよりも1低いが、逆に言うとレベルアップ回数は相棒よりも1回多い。その為、パイソンもフォルス同様、「RES+一番不足している1項目」のみに照準を当て続けると、上級職(スナイパー)Lv:20でRESはMAXに到達する。そうなってしまえば後は楽。

スポンサーリンク


 

宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

 

レベルトライアル挑戦結果

挑戦結果:アーチャー HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
Lv:3 24 10 3 4 2 5 4
Lv:20 37 20 16 17 13 14 21
上昇回数 13 10 13 13 11 9 17
挑戦結果:スナイパー HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
Lv:1 38 20 16 17 13 14 21
Lv:20 52 35 31 36 28 30 40
上昇回数 14 14 16 19 15 12 19
挑戦結果:ボウナイト HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
Lv:1 52 35 31 36 28 30 40
Lv:13 52 40 39 42 39 40 40
上昇回数 0 5 8 6 11 10 0
挑戦結果:エレファント HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
Lv:1 52 40 39 42 39 40 40
Lv:3 52 41 41 43 39 40 40
上昇回数 0 1 2 1 0 0 0

素のRES成長率が4%というだけあって、少しの吟味でRESだけは伸びてくれる事が多々あった。そのお陰で、不足している1項目を追加するのも苦しくはなかった。

しかし、最初は一番不足している項目を間違えてしまっており、「RES+LUC」を狙っていた。まぁ、それでも本当に一番不足している項目であるSPDも一緒に伸びてくれたし、途中で間違いに気付き軌道を修正したので、その後はミスせず「RES+一番不足している1項目」を伸ばしていく事ができている。

その上、2項目以上が不足している上に、両者共成長率がそんなに高くなく、尚且つ兵種補正のせいで益々伸ばしにくくなってしまっているので、両方を狙うのはやや苦しかった。その為、「二兎を追うものは一兎をも得ず」という事で、どちらか一方→もう一方作戦で伸ばしていった。パイソンは最初からアーチャーLv:3で、クラスチェンジ回数(レベルアップ回数)にも恵まれているので。

その為、RESは順調に伸び続けてスナイパーLv:20でMAXになってくれたが、その時に一番不足していたLUCやDEFは12点不足。当然の如く、ALLMAXに到達したのはボウナイトLv:13になった時。スコアが前回と全く同じやんけ(苦笑)

その後はセリカ軍から拝借した月光や、恐山のほこらで入手した聖なる弓をグレードアップさせた後のものであるパルティアの修行をさせ、戦技を習得してもらった。パイソンもキラーボウの戦技である「ハンターボレー」だけは習得させなかったが、そもそもSPDが42迄伸びてくれるパイソンの場合は、こうした威力の強い弓を装備させても、「ハンターボレー」を放たなかったとしても再攻撃がかかり易いし、エレファントにクラスチェンジしてもヤシャ並みに素早いので。

で、今回のパイソンは(も)、レベルアップ回数的にはアーチャー時代17回+スナイパー時代19回+ボウナイト時代12回=48回のレベルアップで目標達成。エレファントにクラスチェンジした後の事も計算に入れても50回。



スポンサーリンク



 


 

宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

 

◆FE Echoes育成レポート 目次

・はじめに その1その2

基本方針

具体的な実践方法

このレポートの見方

パラメータ項目について

聖なる井戸とパラメータ上昇アイテムについて

・お勧めの修行場 1~2章3~6章

・amiibo 戦神の試練女神の試練

・追加コンテンツのプレイ方法

第1弾 戦士の旅立ちセット   星の神殿悪漢とお宝と死者は眠らない

第2弾 勇者のチャレンジセット 星の神殿~深き場所~黄金の夢憤怒の葬列

第3段 封印の祭壇セット    槍かざす騎士の祭壇盾かつぐ巨人の祭壇漆黒のカンムリドリの祭壇
闇まとう淑女の祭壇高潔なる妖精王の祭壇恐るべき戦鬼の祭壇
弓もち猛る巨象の祭壇書を抱く賢者の祭壇気高き女王の祭壇大いなる覇王の祭壇

・キャラクター別育成レポート アルム軍

アルムルカグレイ実践例)|ロビン実践例)|クリフ実践例)|エフィ実践例)|シルク
クレアクレーベフォルスパイソンリュートマチルダ
デューテティータジークマイセン

・キャラクター別育成レポート セリカ軍

セリカメイボーイジェニーセーバーバルボカムイ
レオパオラカチュアアトラス実践例)|ジェシーソニア
ディーンエストノーマコンラート

・キャラクター別育成レポート 0

エマランドユズシェイド

・プレイ絵日記 序章~1章 12
2章 12
3章 123456
4章 123456789
5章 1234
6章 123

・検証 レメゲトンの呪文追加コンテンツキャラの修行し直しの可・不可神々の試練のリプレイイリュージョン+グリモワールオーバークラス後の村人のフォーク

・成功事例 その1その2その3その4

・修行経過・アルム軍 その1その2その3その4

・修行経過・セリカ軍 その1その2その3その4

・レベルトライアル

ルール最速でALLMAXに達する為の基本方針挑戦結果の見方

・レベルトライアル実践結果(アルム軍)

アルムルカグレイロビンクリフエフィシルク
クレアクレーベフォルス|パイソン←今ここ|リュートマチルダ
デューテマイセン

・レベルトライアル実践結果(セリカ軍)

セリカメイボーイジェニーセーバーバルボカムイ
レオパオラカチュアアトラスジェシーソニア
|ディーン|エストノーマコンラート

・レベルトライアル実践結果(0)

エマランド

・レベルトライアル実践結果(不参加組)

ティータジークユズシェイド

・最終結果

・おわりに その1|その2|その3|その4|

最速での大成功への秘訣は、コチラにも書いてあります(笑)