検証④~イリュージョン+グリモワール=?~

- Category - 検証

スポンサーリンク


以前、賢者がソロモンにクラスチェンジすると習得する呪文「レメゲトン」について、グリモワールを装備したソロモンがレメゲトンの呪文を唱えると、召喚できる魔物の質がグレードアップするという事について記載した。

で、今更ながら、このような疑問が浮上しなかった訳ではなかった。

シルクを筆頭に、シスターや聖女が習得するイリュージョンを唱える時も、グリモワールを装備すれば幻影兵の質が上がるのか?と。

そこで、今回の謎を解明する為に、ジェニーとティータに協力してもらう事にした。

シルクの場合、イリュージョンの呪文を唱えると最上級職である魔戦士が呼び出される為、クラスチェンジ後の姿の幻影兵が呼び出されるとすると村人??

また、エフィやシェイドもシスターとして非常に良い呪文を習得するのだが、肝心のイリュージョンは使えないので、彼女たちには実験を見てもらう事に。

スポンサーリンク


グリモワールを装備させてイリュージョン

当時、私は本気でこのように考えていた。

「ソロモンにグリモワールを装備させてレメゲトンの呪文を唱えてもらうと召喚される魔物の質が上がっていたが、シスターや聖女のイリュージョンではどうなのだろう?」と。

そこで、ソルジャーを召喚するジェニーと、ペガサスナイトを召喚できるティータに協力をお願いした。

もしも、グリモワールを装備した状態でイリュージョンの呪文を唱えると上級職の幻影兵を召喚できるのならば、ジェニーの場合はアーマーが、ティータの場合だとファルコンナイトが、それぞれ召喚できるという事になる訳なので。

宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

実験開始

そこで、前々回のレポート作成時にプレイしていたファイルデータを用い、検証⑤について検証する序に、こちらも検証する事に。

その為、レベルトライアルの方は3章に到達した直後に一時中断し、こちらを先に検証する。

尚、いつものジェニーやティータがイリュージョンを唱える様子は普通にプレイしていると見る事ができる筈なので、ここでは割愛する。

こちらは、グリモワールを装備させたジェニー。

グリモワールを装備させた状態でイリュージョンを唱えてもらうと、召喚されたのはアーマー…ではなくて、いつものソルジャーだった。

そこで、グリモワールを外し、ティータに渡すと。

呼び出されたのはファルコンナイト…な筈も無く、やはりいつもと同じペガサスナイトだった。

今回はイリュージョンで魔戦士を呼び出せるシルクだけは実験に加わらなかったが、恐らくグリモワールを装備していても、相変わらず魔戦士が召喚されるのだろう。

やはり、グリモワール装備状態では上級幻影兵が召喚され、グリモワール非装備状態ではいつも通りの下級幻影兵が呼び出されるのはソロモンが習得するレメゲトンの場合の話のみで、シスターや聖女が唱えるイリュージョンの場合は、グリモワールの影響は無いようだ。

グリモワールは「装備者の魔力を増幅させるアイテム」なのに、こういう場合は影響しないのね(苦笑)

スポンサーリンク


結論:余程の事が無い限り、グリモワールはソロモンに渡してレメゲトンの呪文を唱えてもらうべし!!

今回ジェニーやティータが協力してくれたお陰で、グリモワールを装備しても、イリュージョンで呼び出せる幻影兵は変わらない事が判明した。

という訳で、聖女の唱えるエンジェルの呪文が破壊力不足というような場合でもない限り、グリモワールはボーイやリュートのような、実力派のソロモン達に渡してレメゲトンの呪文を唱えてもらう方が良いだろう(特に、ソロモンにクラスチェンジしてもATKが39で止まってしまうリュートにとっては、グリモワールは必須と思われる)。

実際、ソロモンに迄クラスチェンジしたキャラがレメゲトンの呪文を唱えて囮魔物を呼び出す場合は、グリモワールの付け外しで強弱を使い分ける事ができるが、シスター(聖女)であるシルクやジェニーらが習得するイリュージョンではこうした強弱の使い分けはできない。

まぁ、イリュージョンの呪文を唱える人を使い分ける事によって、強弱を調整する事はできるが。

検証①でも触れた通り、敵はHPや守備力(DEF、RES)が少ない味方キャラや、いかにも格下そうな敵を優先的に狙ってくれるので、仲間を守るという意味合いでは、却って下級職の囮を呼び出せるジェニーやティータにイリュージョンを唱えてもらった方が都合が良い。

逆に、単純に相手に大きなダメージを与えてやりたい場合は、当然の如く格上の助っ人にも協力してもらいたいので、シルクに魔戦士を呼び出してもらう事になる筈である。

しかし、1種類しか召喚されないイリュージョンと、呼び出される魔物がランダムで、尚且つグリモワールの付け外しによる強弱の使い分けが利くレメゲトン、どちらを唱えるかは状況や戦略、最終時には個人の好みによって変わってくるだろう。

そう言えば、追加コンテンツの「書を抱く賢者の祭壇」や「闇まとう淑女の祭壇」などの前にいる隠者が、このような気になる発言をしていた。

この隠者様が仰っていたのは、この事だったのか(゜o゜)

彼らの育成レポートもだが、今回の検証内容が、御覧のプレイヤー諸氏の参考になれば幸いである。



スポンサーリンク




宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

◆FE Echoes育成レポート 目次

・はじめに その1その2

基本方針

具体的な実践方法

このレポートの見方

パラメータ項目について

聖なる井戸とパラメータ上昇アイテムについて

・お勧めの修行場 1~2章3~6章

・amiibo 戦神の試練女神の試練

・追加コンテンツのプレイ方法

第1弾 戦士の旅立ちセット   星の神殿悪漢とお宝と死者は眠らない

第2弾 勇者のチャレンジセット 星の神殿~深き場所~黄金の夢憤怒の葬列

第3段 封印の祭壇セット    槍かざす騎士の祭壇盾かつぐ巨人の祭壇漆黒のカンムリドリの祭壇
闇まとう淑女の祭壇高潔なる妖精王の祭壇恐るべき戦鬼の祭壇
弓もち猛る巨象の祭壇書を抱く賢者の祭壇気高き女王の祭壇大いなる覇王の祭壇

・キャラクター別育成レポート アルム軍

アルムルカグレイ実践例)|ロビン実践例)|クリフ実践例)|エフィ実践例)|シルク
クレアクレーベフォルスパイソンリュートマチルダ
デューテティータジークマイセン

・キャラクター別育成レポート セリカ軍

セリカメイボーイジェニーセーバーバルボカムイ
レオパオラカチュアアトラス実践例)|ジェシーソニア
ディーンエストノーマコンラート

・キャラクター別育成レポート 0

エマランドユズシェイド

・プレイ絵日記 序章~1章 12
2章 12
3章 123456
4章 123456789
5章 1234
6章 123

・検証 レメゲトンの呪文追加コンテンツキャラの修行し直しの可・不可神々の試練のリプレイ|イリュージョン+グリモワール←今ここ|オーバークラス後の村人のフォーク

・成功事例 その1その2その3その4

・修行経過・アルム軍 その1その2その3その4

・修行経過・セリカ軍 その1その2その3その4

・レベルトライアル

ルール最速でALLMAXに達する為の基本方針挑戦結果の見方

・レベルトライアル実践結果(アルム軍)

アルムルカグレイロビンクリフエフィシルク
クレアクレーベフォルスパイソンリュートマチルダ
デューテマイセン

・レベルトライアル実践結果(セリカ軍)

セリカメイボーイジェニーセーバーバルボカムイ
レオパオラカチュアアトラスジェシーソニア
|ディーン|エストノーマコンラート

・レベルトライアル実践結果(0)

エマランド

・レベルトライアル実践結果(不参加組)

ティータジークユズシェイド

・最終結果

・おわりに その1|その2|その3|その4|

こちらのイリュージョンは、使い分けられるかな…?