レベルトライアル~最速でALLMAXに達する為のルール~

前回(5度目、成功事例)のプレイにして、37人全員をALLMAXにできた。

そこで、6度目となる今回のプレイでは、タイム…もとい、レベルトライアルという事で、最速でのALLMAXへの肉薄に挑戦してみようと思う。

しかし、今まで通りの修行を行っていても、最速へは近づけまい。その為、今回のレベルトライアルに挑戦するに当たり、基本的な修行方法は今まで通りとしつつも、レベルトライアルにあたり特殊ルールも設定する。

尚、カテゴリーが「タイムトライアル」になっているのは、大人の事情という事で御了承願いたい<m(__)m>

スポンサーリンク


①基本的に「RES+一番不足している1項目以上」しか狙わず、RESが伸び切った後は「RES以外全項目」を照準に当てていく

レポート作成のデータを取得した前々回、成功事例として挙げた前回の修行で、「RES+一番不足している1項目」を伸ばしていく事が、早いレベルでのALLMAX達成に繋がる事は証明されている。

今回は、最速でのALLMAXを目標とするので、基本的に「RES+一番不足している1項目以上」しか狙わない。

例外は1章のミラの歯車入手前までで、それまではアルムやルカのレベルアップを優先させ、村人達は少々犠牲になってもらう。

クラスチェンジ先にもよるが、彼らは後で十分挽回可能なので。逆に、村人のフォークを使う事のできないアルムは、レベルアップ回数が固定されてしまっているので油断できない。

後、何らかの理由で1人が2レベルアップしてしまった場合は、キャラにもよるが、レベルアップ回数に余裕のあるキャラ、特に村人5人衆ならば、どちらか1レベル分の伸びが気に入っていれば採用してしまっても差し支えないかもしれない。

例えば、アルムの場合は、初期値のままでは36点も不足しているDEFと一緒に、RESを狙っていく。

尚、中には、初期値の状態でも、不足している項目が2つ以上あるキャラもいる。初期状態ではTECとSPDが38点ずつ不足しているエフィなど。

こうしたキャラの場合は、どちらか1項目がRESと一緒に伸びてくれれば採用するという事で、次のレベルアップでもう一方+RESを狙っていく。勿論、非常に運よく両者共RESと一緒に伸びてくれれば、もっと言ってしまえば「RESも含む全項目」が伸びてくれれば即採用。

しかし、RESMAX一歩手前の状態で一番不足している項目が複数ある場合にも出くわすだろう(例:魔戦士Lv:20からヤシャにクラスチェンジし、RESが1点、TECとSPDが4点ずつ上限値が引き上がったセーバーやカムイなど)。

そういうキャラの場合は、妥協できる状況ならば、その一番不足している複数項目が全て伸びなくても、RESさえ伸びてしまえば採用しても良いかもしれない(但し、その場合はALLMAX到達レベルが1遅れてしまうので、本当に妥協できるキャラやレベルアップ回数の場合にこの例外を適用する事)

キャラによっては、「一番不足している項目全て」を伸ばさないといけない場合もあるかもしれない。38回しかレベルアップできない為に、RESと一緒にLUCやDEFを同時に伸ばさなければならないティータなど。

後、例外はオーバークラスLv:20から村人のフォークを配り村人へクラスチェンジさせるマイセンとノーマ。

彼らの場合は、オーバークラスの時代にMAXにした項目は、再度オーバークラスに戻すと引き上がった状態のMAXに戻る(例:TECが42迄伸びたソロモンノーマの場合は、村人のフォークでクラスを周回させて再度ソロモンに戻すとTECが42MAXに戻る。詳細は検証⑤を参照の事)が、RESは村人のフォーク配布前から積極的に伸ばしていった方が、後が楽になるだろう。ノーマの場合、TECと共にRESを伸ばしていくなど。

スポンサーリンク


宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

②クラスチェンジは本当にALLMAXに到達している場合以外、Lv:20迄厳禁

今回はレベルトライアルという事で条件を可能な限り一緒にしたいのと、可能な限り早い段階(クラスやレベル)でALLMAXに到達させ、ハイスコアを残したいので。

その為、例えALLMAXに到達できると確信できる状態であっても、Lv:20迄律儀に修行させてからクラスチェンジ。

プレイ時間は却ってかかってしまうが、ハイスコアの為。

当然の如く、下級職のLv:20迄修行し、更に不足度合いの強い部分からRESと一緒に伸ばしていく為、クラスチェンジ後のパラメータ底上げも、そんなに重視する必要は無い。

スポンサーリンク


③不参加組にも、①、②を適用する(記録に残さないだけ)

前回、ALLMAXには到達したものの、補強に頼ったキャラがいる。ティータ、ジーク、ユズ、シェイドの4人。

彼らの場合は、村人のフォーク無しだと最速でのALLMAX到達レベルさえもギリギリで、ジークに至っては必ずLUCを2点以上補強しなければならない。

ならば、いっその事、この4人はレベルトライアルには参加させず、しかし①や②を適用して補強具合を小さくするという方針で修行させた方が良いだろう。

しかし、最速でのALLMAXに挑戦するという趣旨のもと、彼らの場合は記録には残さない。

④村人のフォーク組の配布タイミング

前回同様、マイセンとノーマには村人のフォークを配り、クラスを周回する事とする。

そこで、4~5のうちは他のキャラ同様にオーバークラスのLv:20迄修行を進めて5章をクリアし、6章になって補強組に聖なる井戸や補強アイテムを与えALLMAXにしてからこの2名に村人のフォークを配る事とする。

ところで、前回の修行で、村人のフォークを配る前に、ソロモン時代にTECが42迄伸びたノーマに村人のフォークを配り村人にすると、当然の如くTECが40MAXに戻ってしまったが、魔道士、賢者を経て再度ソロモンに戻すと42MAXに戻ってくれた。

その為、ゲイレルルマイセンの場合はATKとDEFを、ソロモンノーマの場合はATKとTECを、重点的に鍛えた方が良いかもしれない(当然、RESも積極的に伸ばしていくが)。そして、ソロモンノーマのTECが42MAXになり、ゲイレルルマイセンのATKとDEFが共に43MAXに到達してから、セオリー通り「RES+一番不足している1項目以上」を伸ばしていく。

寧ろ、オーバークラスに昇格してから伸びる上限値のうち、伸び方が一番著しい項目がMAXになっていた方が、後が楽で、その分ALLMAXを狙える筈。

以上のルールを今回のプレイには課し、レベルトライアルに挑戦する事とする。

 



スポンサーリンク




宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

◆FE Echoes育成レポート 目次

・はじめに その1その2

基本方針

具体的な実践方法

このレポートの見方

パラメータ項目について

聖なる井戸とパラメータ上昇アイテムについて

・お勧めの修行場 1~2章3~6章

・amiibo 戦神の試練女神の試練

・追加コンテンツのプレイ方法

第1弾 戦士の旅立ちセット   星の神殿悪漢とお宝と死者は眠らない

第2弾 勇者のチャレンジセット 星の神殿~深き場所~黄金の夢憤怒の葬列

第3段 封印の祭壇セット    槍かざす騎士の祭壇盾かつぐ巨人の祭壇漆黒のカンムリドリの祭壇
闇まとう淑女の祭壇高潔なる妖精王の祭壇恐るべき戦鬼の祭壇
弓もち猛る巨象の祭壇書を抱く賢者の祭壇気高き女王の祭壇大いなる覇王の祭壇

・キャラクター別育成レポート アルム軍

アルムルカグレイ実践例)|ロビン実践例)|クリフ実践例)|エフィ実践例)|シルク
クレアクレーベフォルスパイソンリュートマチルダ
デューテティータジークマイセン

・キャラクター別育成レポート セリカ軍

セリカメイボーイジェニーセーバーバルボカムイ
レオパオラカチュアアトラス実践例)|ジェシーソニア
ディーンエストノーマコンラート

・キャラクター別育成レポート 0

エマランドユズシェイド

・プレイ絵日記 序章~1章 12
2章 12
3章 123456
4章 123456789
5章 1234
6章 123

・検証 レメゲトンの呪文追加コンテンツキャラの修行し直しの可・不可神々の試練のリプレイイリュージョン+グリモワールオーバークラス後の村人のフォーク

・成功事例 その1その2その3その4

・修行経過・アルム軍 その1その2その3その4

・修行経過・セリカ軍 その1その2その3その4

・レベルトライアル

|ルール←今ここ|最速でALLMAXに達する為の基本方針挑戦結果の見方

・レベルトライアル実践結果(アルム軍)

|アルム|ルカ|グレイ|ロビン|クリフ|エフィ|シルク|
|クレア|クレーベ|フォルス|パイソン|リュート|マチルダ|
|デューテ|マイセン|

・レベルトライアル実践結果(セリカ軍)

|セリカ|メイ|ボーイ|ジェニー|セーバー|バルボ|カムイ|
|レオ|パオラ|カチュア|アトラス|ジェシー|ソニア|
|ディーン|エスト|ノーマ|コンラート|

・レベルトライアル実践結果(0)

|エマ|ランド|

・レベルトライアル実践結果(不参加組)

|ティータ|ジーク|ユズ|シェイド|

・おわりに その1|その2|その3|その4|

めざせ、最速での大成功!!