成功事例:修行経過・セリカ軍その2

- Category - 成功事例

ここからは、今回の成功事例に於ける各キャラのうち、セリカ軍の面々のパラメータの伸びや修行状況について語ろうと思う。その2では、バルボ、カムイ、レオ、エフィ、アトラスの5人について。

尚、仲間に加わった順で言うとパオラとカチュアの方が先なのだが、彼女たちの場合は一緒のページに書いた方が何かと都合が良いからと、アトラスのクラスチェンジ時期の都合の為、アトラスの方を先に書く事に。

スポンサーリンク


 

バルボ

今回のバルボは最初からRESしか伸びないキャラ扱いにし、「RES+一番不足している1項目」を狙い続けた。

一時期はSPDが一番不足しているのにそのSPDがRESと一緒に伸びてくれず苦労したが、それでも伸び辛いLUCが代わって伸びてくれたのと、他のキャラが「RES+一番不足している1項目」を伸ばしてくれたので採用したという経緯もある。

それでも、バロンやスパルタンにクラスチェンジしていっても、相変わらず「RES+一番不足している1項目」を照準に当て続けた結果、スパルタンLv:15でALLMAX。前回よりもスコアを5レベルも更新した。

バルボと言えばのろま(SPDやMOVが低い)でRESがゼロという弱点のせいで扱いづらいイメージがあるかもしれないが、今回も汚名返上するには十分過ぎる実力を発揮してくれていた。スパルタンにクラスチェンジすれば、兵種技能「ファランクス」のお陰で相手の攻撃を無効化する事もできるし(しかも、DEFが47もあるバルボの場合、素の発動率は23.5%)

カムイ

カムイの場合も、最初から高めで成長もし易いATKやSPDよりも、TECやLUCの方に力を注いだ。でも、これらを素の成長率がゼロのRESと一緒に伸ばすのは骨が2~3本折れた。

しかし、それでもしつこく伸ばし続けていった結果、魔戦士になってから次々とパラメータ項目がMAXになっていった。残るはLUCとDEFそしてRESのみとなった時、魔戦士Lv:12。明らかにALLMAXは照準内だった。

兵種補正のせいか、LUCよりもDEFをRESと一緒に伸ばす方が大変だった。しかし、それでも魔戦士Lv:18でALLMAX。セーバーやジェシーよりも1レベル遅かったが、ヤシャになった後は3人仲良くLv:6で再度ALLMAX。

カムイもまた、ヤシャにクラスチェンジした後1度だけSPDとRESが伸びてくれたが、そこにTECもついてきてくれればもう1レベル早める事はできた。でも、ALLMAXスコアを3レベルも更新できたので良しとする事に。

スポンサーリンク


宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

 

レオ

今回も素のRES成長率4%とレベルアップ回数の多さに支えられたものの、スナイパーLv:20の段階で危機を迎えてしまった。

前回と違って、スナイパーLv:20の段階ではALLMAXの輪郭が見えてこなかったので、ボウナイト時代も妥協せず、「RES+一番不足している1項目」を狙い続けた。

その結果、ボウナイトLv:17でALLMAXに到達し、スコアを1レベルだけではあるが更新した。いやはや、「背水の陣」に追い込まれると強いねぇ(笑)

当然の如くエレファントLv:3で再度ALLMAXに到達した。その後もキラーボウを装備してバシバシクリティカルを叩き出してくれたのは、流石バレンシア一キラーボウが似合うオカマと言うべきか。

エフィ

1章でアルム達と一緒にラムの村を後にするのとは違い、2章のセリカ軍の場合、ラムの村迄到達できる時期になると残すはソフィア城のイベントのみ。

その為、今回エフィは2章のセリカ軍8名と一緒に、盗賊のほこらで修行に明け暮れる事に。当然の如く、村人Lv:20でシスターへクラスチェンジ。

やはり超積極的に「RES+一番不足している1項目」を狙い続けただけあって、聖女Lv:12というアゲインの呪文を習得する前の時期にALLMAXに到達してしまった。まぁ、エフィは素のRES成長率も低くないし、シスターにクラスチェンジした為、そちらの兵種補正の恩恵もある。

でも、タイタニアにクラスチェンジした後、上限値が2点引き上がったLUCをRESと一緒に伸ばせたのが1回だけというのが惜しかった。当然の如く、ALLMAXスコアは変動無し。

今回はセリカ軍採用した経緯の為もあってアルムやシルクとの支援会話は6章になって漸く発生してくれた。テーベの地下迷宮の探索チームにはエフィもシルクも同行しなかったので、支援会話がA段階に到達するのが遅れてしまった。

だが、それでも追加コンテンツの「星の神殿~深き場所~」でお宝探しをしつつ発生を待ち、遂に発生。これにて正真正銘、究極の部隊がここに完成した。

スポンサーリンク


 

アトラス

今回もアトラスは、村人時代はRESしか伸びないキャラ扱いにし、超積極的に「RES+一番不足している1項目」を狙い続けた。それは、アーチャーにクラスチェンジした後も同様だった。

努力の甲斐あってスナイパーLv:10の段階でALLMAXが見えてきた。ここでさっさとアトラスをボウナイトにクラスチェンジさせても良かったが、敢えてそのまま修行続行。

その後、アトラスがスナイパーLv:12になった時に修行を中断し、その後ギースの砦を陥落させるまで、「星の神殿~深き場所~」で拾ったパルティアを装備させ、セリカ軍の主軸を担ってもらった。当然の如く、ギースもパルティアの矢で焼き尽くしてもらった。

そして、ボウナイトにクラスチェンジしてLv:11で一度ALLMAXに到達し、ALLMAXスコアを3レベル更新した。残念ながら、今回は月光こそ手に入らなかったが、それでも十分過ぎる実力を発揮してくれていた。エレファントLv:3で再度ALLMAX。

上述の通り砂漠の砦に進攻する前にパルティアを入手し奥義習得も済ませていたので、アトラスもセリカ軍のトップエースとして大活躍だった!!



スポンサーリンク



 


宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

 

◆FE Echoes育成レポート 目次

・はじめに その1その2

基本方針

具体的な実践方法

このレポートの見方

パラメータ項目について

聖なる井戸とパラメータ上昇アイテムについて

・お勧めの修行場 1~2章3~6章

・amiibo 戦神の試練女神の試練

・追加コンテンツのプレイ方法

第1弾 戦士の旅立ちセット   星の神殿悪漢とお宝と死者は眠らない

第2弾 勇者のチャレンジセット 星の神殿~深き場所~黄金の夢憤怒の葬列

第3段 封印の祭壇セット    槍かざす騎士の祭壇盾かつぐ巨人の祭壇漆黒のカンムリドリの祭壇
闇まとう淑女の祭壇高潔なる妖精王の祭壇恐るべき戦鬼の祭壇
弓もち猛る巨象の祭壇書を抱く賢者の祭壇気高き女王の祭壇大いなる覇王の祭壇

・キャラクター別育成レポート アルム軍

アルムルカグレイ実践例)|ロビン実践例)|クリフ実践例)|エフィ実践例)|シルク
クレアクレーベフォルスパイソンリュートマチルダ
デューテティータジークマイセン

・キャラクター別育成レポート セリカ軍

セリカメイボーイジェニーセーバーバルボカムイ
レオパオラカチュアアトラス実践例)|ジェシーソニア
ディーンエストノーマコンラート

・キャラクター別育成レポート 0

エマランドユズシェイド

・プレイ絵日記 序章~1章 12
2章 12
3章 123456
4章 123456789
5章 1234
6章 123

・検証 レメゲトンの呪文追加コンテンツキャラの修行し直しの可・不可神々の試練のリプレイイリュージョン+グリモワールオーバークラス後の村人のフォーク

・成功事例 その1その2その3その4

・修行経過・アルム軍 その1その2その3その4

・修行経過・セリカ軍 その1|その2←今ここ|その3その4

・レベルトライアル

ルール最速でALLMAXに達する為の基本方針挑戦結果の見方

・レベルトライアル実践結果(アルム軍)

アルムルカグレイロビンクリフエフィシルク
クレアクレーベフォルスパイソンリュートマチルダ
デューテマイセン

・レベルトライアル実践結果(セリカ軍)

セリカメイボーイジェニーセーバーバルボカムイ
レオパオラカチュアアトラスジェシーソニア
|ディーン|エストノーマコンラート

・レベルトライアル実践結果(0)

エマランド

・レベルトライアル実践結果(不参加組)

ティータジークユズシェイド

・最終結果

・おわりに その1|その2|その3|その4|

 

目標達成の次は、コチラで修行します!!