成功事例:修行経過・アルム軍その1

- Category - 成功事例

ここからは、今回の成功事例に於ける各キャラの、パラメータの伸びや修行状況について語ろうと思う。先ずはアルム軍の面々のうち、アルム、ルカ、グレイ、ロビン、クリフの5人から。

因みに最初に断っておくが、成功事例その2でも語った通り、今回はエフィはセリカ軍で採用したので、セリカ軍の項目で語っている。同様に、ユズとシェイドはアルム軍の項目で、エマとランドはセリカ軍の項目で、それぞれ触れる事とする(こちらも、理由はその2参照)

スポンサーリンク


アルム

今回も最初のレベルアップこそ「RES以外全項目」の伸びだったが、2度目のレベルアップでRESが伸びて以来、非常に順調にRESも含む各項目が伸びていった。その結果、戦士Lv:20の状態でRES21、DEF22、LUC22、その他の項目も十分MAXが狙える数値だった。

その為4章で勇者にクラスチェンジして以降は「RES+DEF+LUC」(LUCはオーバーロードにクラスチェンジした後の事を鑑み、一切妥協をしなかった)の伸びしか照準に入れず、厳しくリセットを繰り返した。その結果、狙い通りにHP、TEC、ATKと順々に項目がMAXになり、勇者Lv:19でLUCもMAX到達、Lv:20でRESとDEFが同時に伸びてALLMAX。

当然の如く、オーバーロードにクラスチェンジした後も、SPD、DEF、TEC、ATK、LUCの順にMAXになっていって、Lv:6で再度ALLMAXに到達してくれた。

今回のアルムとマチルダが、オーバークラス前のレベルアップ回数が例え38回しか無くとも、きちんと狙うべきところを狙っていけばALLMAXも不可能ではないという事を証明してくれた。

ルカ

今回は最初から「RES+一番不足している1項目」を積極的に狙ったお陰で、ソルジャーLv:20の段階でRESこそ15と前回よりも高くなったが、その他の項目は前回よりも寧ろ弱くなってしまった気さえした。

しかし、それでもアーマー、バロンとクラスチェンジを重ねていく事で、照準が正しかった事を確信していった。アーマーLv:20の段階でRESが30、その他の項目もHPMAX以外はどれも15点以内の不足で済んだ。

その為、バロンになってからも「RES+一番不足している1項目」を照準に当て続けた結果、バロンLv:18でALLMAXに到達。当然の如く、スパルタンLv:6で再度ALLMAX。

ルカもそうだが、そもそもオーバークラス前の段階でALLMAXに到達しているバロンがスパルタンにクラスチェンジした場合は、「ATK+DEF」を5回狙えば良いだけなので、再度ALLMAXに戻すのは楽勝だった(笑)

スポンサーリンク


宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

グレイ

今回はアーチャーにクラスチェンジ。やはりグレイの場合は、LUCが不足している状態がツラかった。元来、超積極的に狙うべきRESの成長率がゼロなせいもあるが。

しかし、物語も修行も順調に進んでスナイパーLv:15に到達した時に、ALLMAXが見え始めた。まぁ、諸事情でボウナイトへのクラスチェンジがスナイパーLv:18と遅くなってしまったが、それが幸いしてボウナイトLv:12でALLMAX。

やはり彼も、エレファントLv:3で再度ALLMAXに到達してくれたが、パルティアの(戦技である「忘我・無底弓」を習得する為の)修行の為に、追加コンテンツ「死者は眠らない」に登場するゾンビを倒していった。その結果Lv:4になってしまったが、戦技の方は習得できたので、めでたしめでたし。

ロビン

今回は(リブロー目当てで)魔道士にクラスチェンジ。ロビンに限らず、村人男性の場合は魔道士にクラスチェンジすると、1回クラスチェンジ回数が減ってしまう(という事は、レベルアップ回数が19回減ってしまう)ので、クリフやグレイよりも厳しい状況だった。

今回のロビンの場合は、素の成長率がゼロのRESは仕方が無いにしても、SPDとDEFがなかなか伸び辛かった。まぁ、魔道士のクラス成長率補正のせいもあるが。

それでも、賢者時代にHP、ATK、TEC、LUCの4項目がMAXになった時、照準を変更、て言うか「RES+SPD若しくはDEF」の項目しか採用しなかった。その努力の甲斐あって、賢者Lv:19でALLMAXに到達した。ロビン、よくぞそんな厳しい条件下で成し遂げてくれた(´▽`*)

ソロモンにクラスチェンジした後も1点だけ上限値が引き上がったRESと2点引き上がったTECをしつこく狙っていった結果、最初のレベルアップで「RESも含む全項目」が伸びてくれた。そのお陰で、ソロモンLv:3で再度ALLMAXに到達してくれた。

スポンサーリンク


クリフ

今回はソルジャーにクラスチェンジした。村人時代からRESも含めてどの項目も良い感じに成長してくれた。そのお陰でソルジャーLv:20の段階でもHPがMAXに近く、RESも28あり、その他の項目も30点代になっていた。

アーマーLv:7の段階でRESしか伸びなくなったので、アーマーLv:10でバロンへのクラスチェンジ許可がおりた直後(といっても、1レベルアップしたが)に、ルカ、ロビン、シルク、クレアの4人と一緒にクラスチェンジ。そしてバロンLv:7という驚異的な早さでRESも伸びきってALLMAXに到達した。

当然の如く、ルカやフォルスと一緒にスパルタンLv:6で再度ALLMAXに到達。ところで、ラムの村のマイセン家にはクリフの魔法の稽古の跡が見られるが、寧ろこっちの方が天職だったのでは…?

ATKが40(スパルタンに昇格した後は45)、SPD41、DEF41(スパルタンになった後は46)のクリフは、ファランクスの発動率23%とエースアタッカーとしての素質という、ルカとフォルスの良さを足して2倍したような感じだったし。

尚、ソルジャー時代やアーマー時代は経験値の入りが良く放っておいても経験値が90点代とかになっている事が多いソルジャークリフの場合は、なかなかロムファイアの修行ができなかった事だけが難点だった(泣)

1章のソフィア城の時迄には何とか戦技の「龍霞」迄習得してほしかったが、ついぞ未習得のままだったし(まぁ、魔道士ロビンがエクスカリバーの呪文で竜の盾ごと吹っ飛ばしてくれたが)。



スポンサーリンク




宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

◆FE Echoes育成レポート 目次

・はじめに その1その2

基本方針

具体的な実践方法

このレポートの見方

パラメータ項目について

聖なる井戸とパラメータ上昇アイテムについて

・お勧めの修行場 1~2章3~6章

・amiibo 戦神の試練女神の試練

・追加コンテンツのプレイ方法

第1弾 戦士の旅立ちセット   星の神殿悪漢とお宝と死者は眠らない

第2弾 勇者のチャレンジセット 星の神殿~深き場所~黄金の夢憤怒の葬列

第3段 封印の祭壇セット    槍かざす騎士の祭壇盾かつぐ巨人の祭壇漆黒のカンムリドリの祭壇
闇まとう淑女の祭壇高潔なる妖精王の祭壇恐るべき戦鬼の祭壇
弓もち猛る巨象の祭壇書を抱く賢者の祭壇気高き女王の祭壇大いなる覇王の祭壇

・キャラクター別育成レポート アルム軍

アルムルカグレイ実践例)|ロビン実践例)|クリフ実践例)|エフィ実践例)|シルク
クレアクレーベフォルスパイソンリュートマチルダ
デューテティータジークマイセン

・キャラクター別育成レポート セリカ軍

セリカメイボーイジェニーセーバーバルボカムイ
レオパオラカチュアアトラス実践例)|ジェシーソニア
ディーンエストノーマコンラート

・キャラクター別育成レポート 0

エマランドユズシェイド

・プレイ絵日記 序章~1章 12
2章 12
3章 123456
4章 123456789
5章 1234
6章 123

・検証 レメゲトンの呪文追加コンテンツキャラの修行し直しの可・不可神々の試練のリプレイイリュージョン+グリモワールオーバークラス後の村人のフォーク

・成功事例 その1その2その3その4

・修行経過・アルム軍 その1←今ここ|その2その3その4

・修行経過・セリカ軍 その1その2その3その4

・レベルトライアル

ルール最速でALLMAXに達する為の基本方針挑戦結果の見方

・レベルトライアル実践結果(アルム軍)

アルムルカグレイロビンクリフエフィシルク
クレアクレーベフォルスパイソンリュートマチルダ
デューテマイセン

・レベルトライアル実践結果(セリカ軍)

セリカメイボーイジェニーセーバーバルボカムイ
レオパオラカチュアアトラスジェシーソニア
|ディーン|エストノーマコンラート

・レベルトライアル実践結果(0)

エマランド

・レベルトライアル実践結果(不参加組)

ティータジークユズシェイド

・最終結果

・おわりに その1|その2|その3|その4|

目標達成の次は、コチラで修行します!!