実践レポート:フォルス

- Category - 実践レポート

名前:フォルス

性別:男

CV:相楽信頼

成長率:

成長率(%) HP ATK TEC SPD LUC DEF RES 成長率合計
Echoes 40 40 30 40 40 30 3 223
外伝 30 40 10 20 20 10 0 130

参考:ユニット成長率 – ファイアーエムブレムエコーズ(FEエコーズ) | 神攻略wiki

FE外伝キャラ育成・フォルス

育成難易度:C

スポンサーリンク


 

備考

解放軍でクレーベの副官を務めるソルジャー。しかし、彼は貴族出身ではなく、元来は地方の学者の息子。「Echoes」では、パイソンとは幼馴染で、何もしていなかった彼を軍に引きずり込んで参加した事になっている。

「外伝」当時とは打って変わって髪や衣裳が緑を基調とした姿に変わり、一人称も「俺」から「僕」に変更になっている。

更に、「外伝」当時はセリカ軍に配属できたが、「Echoes」だと1章で解放軍アジトの留守番を任せてクリアすると、2章で会話ができる。

しかし、クレーベがいない(て言うか、セリカ達はそもそもソフィア解放軍ではない)ので、仲間に加わってくれる訳ではない。

「外伝」当時は、ミラの突然の蒸発について疑問を抱き、「このはなしが ほんとうかどうか ミラしんでんにいけばわかるさ」と言っていて、神殿へ行きたがっていたが…。

で、成長率は全体的に優秀で、「外伝」当時は10%しか無かったTECとDEFも強化されている(と言っても、30%で、他も40%だが)。RESも、初期値も5とソルジャーの割に高く、成長率も3%とやや高い。

しかも、バロンの癖にSPDが41迄上がるので、素早い壁役として活躍してくれる。

尚、スパルタンにクラスチェンジした後は、ATKとDEFの上限値は5点も引き上がるが、他はそのまま。これは、フォルスだけではなく、ルカやバルボにも当てはまる。

まぁ、フォルスに限らず、バロンがスパルタンにクラスチェンジした後は、兵種技能の「ファランクス」のお陰で、DEF÷2の確率で敵の攻撃を完全に無効化できる上に、隣にいる仲間の人数だけ発動率が倍加していく。

その為、多少のろまでも運が悪くても魔防が低くても、守備力さえ高ければそれ程問題は無い。

因みに支援キャラはルカ、クレーベ、パイソンといったソフィア解放軍の面々がついてくれているし、そもそもパイソンとは支援会話があるが、何故かクレアとマチルダはフォルスとパイソンを支援してくれない。

ここに、貴族階級と平民階級の間に横たわる溝が窺える(辺境の中流貴族であるルカだけは、クレアを支援する)。

後、有料の追加コンテンツの「南の砦救出戦」をクリアすると、本来ならばパイソンとしか発生しない筈の支援会話が、ルカとも発生してくれるようになる。

更に、「ソフィア城防衛戦」をクリアした場合は、同様にクレーベとも支援会話が発生するようにもなる。その為、ルカ、クレーベ、フォルス、パイソンにカルテットで活躍してもらうのも戦術だろう。

尚、ソルジャーとして仲間に加わるフォルスの場合は、ソルジャー→アーマー→バロンと最上級職迄クラスチェンジできる。

という事は、それだけレベルアップ回数にも恵まれているので、ALLMAX到達は非常に楽。その為、難易度は「C」とした。

スポンサーリンク


 

育成計画

今回の場合、フォルスも究極の修行方法を実践すると無敵のキャラに豹変してくれる。

それは、基本パラメータがRESも含め全てMAXになるので多少の攻撃にもびくともしないし、スパルタンの兵種技能「ファランクス」のお陰で、そもそも無効化してしまう場合も多いので。

更に、スパルタンにクラスチェンジした後で再度RES以外の項目をMAXにした状態でロムファイアを装備させ、「龍霞」を披露してもらうと、ATK45+SPD41=86と、ゲーム中でも1、2を争う破壊力でぶちかましてくれる(゜o゜)

兎に角彼に限らず、ソルジャー系として仲間に加わる面々は、兵種補正のお陰もあるが、HP、ATK、DEFの3項目は放っておいてもMAXに到達する事が多い。

逆に残りの4項目、特にSPDやLUCは狙わないと伸びないので、多少HPやATKを犠牲にしてでもこれらと一緒にRESを伸ばす事が、ALLMAX到達を早める修行のコツ。

まぁ、フォルスの場合はSPDやLUCがそもそも伸び易いので、兵種補正のせいで下がってしまうが苦労はしないだろう。

更に、バロンがスパルタンにクラスチェンジする場合は、ATKとDEFの上限値が5点も引き上がる反面、他の項目の上限値はそのままなので、見るからにアーマーキャラらしいパラメータに仕上がる。

その為、バロンの段階でTEC、SPD、LUCが2~3点不足していても、RESしか伸びないキャラ扱いしてRESを伸ばすのみに注力した方が良い基本的な方法⑦参照)。

因みに、フォルスは最初からHPが28もあり、その他の項目もクラスチェンジボーナスがせいぜいATKとDEFが5点しか伸びないので、クレーベ同様に、最初から「RES+一番不足している項目」や「RES+α」などに照準を絞って修行をさせていくと良い。

うまくすれば、バロン時代に一度ALLMAX到達する事も、不可能ではないかもしれない。

ソルジャーLv:4 HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
初期値 28 11 4 5 3 7 5
上限値 52 40 39 41 40 40 40
目標値 51 40 36 38 37 40 26
ソルジャーLv:4~バロンLv:20 23回 29回 35回 33回 34回 33回 21回
54回
スパルタン 上限値上昇後 52 45 39 41 40 45 40
手抜き可能回数 ソルジャー~バロン 31回 25回 19回 21回 20回 21回 33回
スパルタン 19回 14回 16回 16回 16回 14回 5回

スポンサーリンク


宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

 

実践例:ソルジャー

実践例:ソルジャー HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
Lv:4 28 11 4 5 3 7 5
Lv:20 43 24 14 14 14 20 15
上昇回数 15 13 10 9 11 13 10

フォルスの場合も、最初はTECやSPD、LUCを狙っていった。

しかし、その割には、SPDが伸びなかった事が7回もあり、反面ATKやDEFが伸びなかったのは3回だけ。これは、兵種補正のせいだが、それにしても伸びなさ過ぎか。。。

それでも、そもそも5あったRESも、15迄伸びてくれたのは特筆すべき点だろう。

まぁ、TECやSPDなどの件は、アーマーやバロンになってからでも十分挽回は利くし、ソルジャー時代にこれだけあれば十分か。

HPも最初から28もあるし、他のパラメータ項目もクラスチェンジボーナスも5点以下の項目ばかりなので、最初から「RES+一番不足している項目」や「RES以外全項目」を照準に入れていった。

ルカの時もそうだったが、ソルジャーの分際でHP、ATK、DEFはバロン並みに高く、SPDも並の剣士以上。更にRESも5から15迄伸びたので、1章でこのパラメータは反則的に強いと言えるだろう。

しかし、フォルスもグレイやロビン、クレーベ達と共に、下級職Lv:20に到達した時点で、アーマーへクラスチェンジさせ、少し修行してからソフィア城へ進撃した。

 

実践例:アーマー

実践例:アーマー HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
Lv:1 44 24 14 14 14 20 15
Lv:20 52 38 26 28 29 30 25
上昇回数 8 14 12 14 15 10 10

元来HPが44あったので、この段階でHPはMAX

できればこの段階でATKもMAXにしたかったが、それよりもSPDやLUC、RESの方が重要なので、ATKやDEFを犠牲にしてでもそれらの項目を伸ばしていった。

やはり兵種補正のお陰でATKやDEFは伸び易かったが、逆にSPDやLUCは狙わないと伸びてくれない事が多かった。

それでも、アーマーLv:20の段階でここまで伸びれば立派か。

おまけにRSEも25迄伸びてくれたのも、かなり大きい。

まぁ、この様子ならば、バロンになった後にRESが1点以上伸びてくれれば、スパルタン時代に間違い無くALLMAXに到達してくれるだろう。

 

実践例:バロン

実践例:バロン HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
Lv:1 52 38 26 28 29 30 25
Lv:20 52 40 38 41 40 40 35
上昇回数 0 2 12 13 11 10 10

そもそもHPはMAXで他の項目もバロンの基準値を大幅に上回っているので、クラスチェンジボーナスは全く無し(笑)

まぁ、これはフォルスだけではなく、他のHPの伸びが良い面々には同様の現象が起きている。

ところで、今回フォルスはバロンLv:14でATK、LUC、DEFがMAXに到達しており、それらやRES以外の他の2項目もMAX3点程不足しているだけだったので、この辺から具体的な方法⑦の通りにRESを狙っていった。

この場合は、RESを照準にし、他の項目は一緒に伸びればラッキーといった感じ。殊に、「RES+SPDorLUC」を主に狙っていった。

このように方針転換したせいでTECだけは1点不足した状態でバロンLv:20になってしまったが、どうせスパルタンにクラスチェンジした後からでも伸ばせるので問題無し。

寧ろ、RESが35迄伸びてくれた方が有難い。この様子なら、ATK、TEC、DEFの3つとRESがバラバラに伸びたとしても、スパルタンLv:11でALLMAXにできるだろう。

 

実践例:スパルタン

実践例:スパルタン HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
Lv:1 52 40 38 41 40 40 35
Lv:10 52 45 39 41 40 45 40
上昇回数 0 5 1 0 0 5 5

オーバークラスにクラスチェンジすると何処かのパラメータ項目の上限値が引き上がる。

バロンがスパルタンにクラスチェンジする場合は、ATKとDEFが5点ずつ引き上がるだけなのだが、そもそもRESが5点不足しているだけのフォルスの場合も、「ATK+(TEC+)DEF+RES」のパラメータ上昇パターンを5回狙えば最短でALLMAXにできた。

その伸び方は1回だけ(但し、この時TECはMAXだった)だったが、そのお陰でスパルタンLv:10でALLMAX達成。

到達レベルはルカと同じだったが、SPDが41もあるフォルスの場合は、壁役というよりはアタッカーとしての活躍が目立っていたような気がする。

確かに、DEFが45のフォルスの場合は、「ファランクス」の基本発動率は22.5%と、DEFが47もあるルカやバルボよりも弱冠低い。

その反面、ATK45+SPD41でぶちかますロムファイアの戦技「龍霞」は、マグナム(ハード・クラシックの場合はバロンLv:15)をも一撃で倒してしまう程。何気に、ルカやクレーベの「龍霞」よりも強力だし。

尚、兵種技能の「ファランクス」は仲間が隣にいればいる程発動率が倍加していくので、フォルスの場合は、支援してくれるルカやクレーベ、パイソンと一緒に働かせてあげると良い。おおっ、ソフィア解放軍の男性陣大活躍!!

 

参考:ユニット成長率 – ファイアーエムブレムエコーズ(FEエコーズ) | 神攻略wiki

FE外伝キャラ育成・フォルス

スポンサーリンク


宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

 

◆FE Echoes育成レポート 目次

・はじめに その1その2

基本方針

具体的な実践方法

このレポートの見方

パラメータ項目について

聖なる井戸とパラメータ上昇アイテムについて

・お勧めの修行場 1~2章3~6章

・amiibo 戦神の試練女神の試練

・追加コンテンツのプレイ方法

第1弾 戦士の旅立ちセット   星の神殿悪漢とお宝と死者は眠らない

第2弾 勇者のチャレンジセット 星の神殿~深き場所~黄金の夢憤怒の葬列

第3段 封印の祭壇セット    槍かざす騎士の祭壇盾かつぐ巨人の祭壇漆黒のカンムリドリの祭壇
闇まとう淑女の祭壇高潔なる妖精王の祭壇恐るべき戦鬼の祭壇
弓もち猛る巨象の祭壇書を抱く賢者の祭壇気高き女王の祭壇大いなる覇王の祭壇

・キャラクター別育成レポート アルム軍

アルムルカグレイ実践例)|ロビン実践例)|クリフ実践例)|エフィ実践例)|シルク
クレアクレーベ|フォルス←今ここ|パイソンリュートマチルダ
デューテティータジークマイセン

・キャラクター別育成レポート セリカ軍

セリカメイボーイジェニーセーバーバルボカムイ
レオパオラカチュアアトラス実践例)|ジェシーソニア
ディーンエストノーマコンラート

・キャラクター別育成レポート 0

エマランドユズシェイド

・プレイ絵日記 序章~1章 12
2章 12
3章 123456
4章 123456789
5章 1234
6章 123

・検証 レメゲトンの呪文追加コンテンツキャラの修行し直しの可・不可神々の試練のリプレイイリュージョン+グリモワールオーバークラス後の村人のフォーク

・成功事例 その1その2その3その4

・修行経過・アルム軍 その1その2その3その4

・修行経過・セリカ軍 その1その2その3その4

ルール最速でALLMAXに達する為の基本方針挑戦結果の見方

・レベルトライアル実践結果(アルム軍)

アルムルカグレイロビンクリフエフィシルク
クレアクレーベフォルスパイソンリュートマチルダ
デューテマイセン

・レベルトライアル実践結果(セリカ軍)

セリカメイボーイジェニーセーバーバルボカムイ
レオパオラカチュアアトラスジェシーソニア
|ディーン|エストノーマコンラート

・レベルトライアル実践結果(0)

エマランド

・レベルトライアル実践結果(不参加組)

ティータジークユズシェイド

・最終結果

・おわりに その1|その2|その3|その4|

 

現在、フォルスのような熱いハートをもって、この講義で勉学中( ..)φ