実践レポート:エフィ(育成計画)

- Category - 実践レポート

名前:エフィ

性別:女

CV:種﨑敦美

成長率:

成長率(%) HP ATK TEC SPD LUC DEF RES 成長率合計
Echoes 40 40 30 30 30 40 3 213

参考:ユニット成長率 – ファイアーエムブレムエコーズ(FEエコーズ) | 神攻略wiki

育成難易度:C

スポンサーリンク


備考

アルムの幼馴染の友達で、彼に対し幼い頃から一途に想いを寄せている少女。「Echoes」初登場の新キャラ。

しかし、Wikipediaでさえ「その依存度はやや病的」と紹介している程。しかも、ネット上では「ありゃ末期だろう」という冷ややかな声も少なくない。

確かに、好きな男性に対し「貴方は私の王子様」とは言うだろうが、このレポートを御覧の女性諸氏は、想い人の男性や恋人に対し、「貴方の思考が私の思考」「貴方の事しか家族への手紙に書きたくないのに、「自分の事を書いてくれ」って酷いよね」などと言うだろうか?

実際に、ある日のプレイでエフィが敵を撃破し「アルム、見ててくれた?」と言っていた事があり、その直後に声をかけたのがたまたまその場にいたマチルダ(のような女性)で、「あぁ、今のは良いな」と言っていたのには(その活躍を見ていたのがそもそも女性だったから)笑いそうになった。

でも、これがやる気の無さそうなパイソンで、彼が「俺の分も頑張ってよ」と突っ込んできたら間違い無く大笑いしただろう(大笑)

恐らく、同じラムの村の幼馴染の友人であるクリフ、ロビン、グレイの3人から支援してもらえない(支援キャラがアルム、シルク、マイセンの3人のみ。セリカからも支援してもらえない)のも、エフィがアルムの事ばかり言ったり追いかけたりしていて、彼らの事を空気扱いしているせいだと思われるまぁ、そのせいで万が一エフィが戦場で倒れる事態が発生しても、本人がそれで本望だと言うならばプレイヤーとしては何も言うまい)。

また、ガールズトークはどういう訳か苦手で、そちらよりもアルムの事を追いかける事の方を優先する程だった。

その為、折角話し掛けてきたシルクも敬遠していたが、最終的には仲良しになった。

後、上述の通り、エフィがセリカを支援する事はあっても、逆にセリカがエフィを支援する事は無いので、セリカからも嫌われている可能性大。

とまぁ、このように性格や対人関係的に少々、いや相当問題を抱えているエフィだが、初期のパラメータはラムの村の村人4人衆の中では3番目の強さ。確かに、初期はクリフやロビンよりはATKが強い(と言っても8である)、SPDはクリフと同じく2で、盗賊相手に再攻撃がかからない。その為、初期のままでも再攻撃が利くロビンを2番目とした。

しかし、そこからの成長率はコンスタントに高く、(魔戦士ループに頼れない)女性だからなのか、何とRESも伸びが良い(と言っても3%だが)。

殊に、ATKとDEFの上限値が41もあるので、肉弾戦でも大きな力を発揮してくれる。

余談だが、1章でクリフとエフィをラムの村に置き去りにして1章をクリアし、2章でセリカ達がラムの村を訪れた際に話し掛ける事で、セリカ軍に編入できる。

しかし、上記の通り、どうせクリフ達からは(実はセリカからも)支援してもらえないし、シスターにクラスチェンジする場合は戦闘よりも回復や戦闘補助の方が忙しくなるので、いっその事セリカ軍への編入も考えても良いかもしれない。

殊に、4章以降のセリカ軍は足場の悪いマップが多いので、毒沼に裸足で浸かってもダメージを受けないばかりか、周りの仲間も回復してくれる聖女の存在もかなり大きい(その割には、ノーヴァ修道院から出発する癖に、シスターがジェニーしか加わらないところも、シスターエフィのセリカ軍採用の理由としても挙がる)。

それに、アルムやシルクとの支援会話は、例えセリカ軍採用したとしても、6章になればちゃんと発生するので御安心を。

ところで、彼女の場合、クラスチェンジ先に関しては、シスター一択と言っても過言ではないだろう。

本職のシスター(聖女)であるジェニーやティータが習得してくれるリブローを覚えてくれる上に、使い手の少ないレスキュー(他にレスキューの呪文を習得するのは、賢者アトラスや追加コンテンツで仲間に加わる聖女シェイドのみ)、アゲインなど、シスターエフィならではの呪文も多いので、非常に優秀。

その上、シスターにクラスチェンジした場合のRES補正は非常に高いので、そもそも、RESの成長率が人並みに高いエフィの良さが更に活きてくる。

それらの呪文は当然タイタニアに迄クラスチェンジしても使えるが、何よりATKの上限値も1点上がり、回復呪文の回復量もレスキューの利く範囲も増えるので、更に使い易くなってくれる。

因みに、「外伝」時代から有名な話だが、ラスボスであるドーマ神には、一定以上のダメージが通ってHP残量がわかるようになると、アルムのファルシオンとシスター系キャラのリザイアの呪文でしかHPを削れない。

これはリメイク作である「Echoes」でも同様なので、DEF41、RES45のタイタニアエフィならば安全に倒せるだろう。

余談だが、ラムの村の村人4人衆のうち、エフィに関してだけはクリフ達がそうしていたような、修行の跡は見受けられない。

しかし、台詞をよくよく聴いてみると、(本職の聖女である)ティータとかなりかぶっている事に気付く筈。念の為。

シスターの次の天職は魔道士か。女性であるエフィが魔道士にクラスチェンジした場合、更に神官に昇格すると再度剣を手に携えて戦えるようになるので、村人時代に習得した剣の戦技が再度使えるようになる。これも非常に大きい!!

更に、魔道士時代に覚える呪文も魔物に非常に効くエンジェルや、3マス射程で威力も高いアローを習得してくれる上に、神官になった後はフリーズの呪文も覚えてくれる。

この敵の足止めを行う事のできる呪文の使い手は、他には魔戦士ループを経て魔道士になり、賢者にクラスチェンジしたカムイと、追加コンテンツで仲間に加わる聖女シェイドのみ。

しかし…、シスターになっても、魔道士になっても、エンジェルの呪文を覚え、更にソシアルナイトやペガサスナイトにクラスチェンジした後は聖なる槍を振るう事ができる(その上、ペガサスナイトを経てファルコンナイトにクラスチェンジすると、「退魔」の兵種技能のお陰で魔物退治が得意になる)という事は、エフィも妖怪の類が怖いのだろうか…。

尚、モルガーナにクラスチェンジした後はATKとRESが3点も限界値が上昇し、SPDの上限値も1点上昇する為、肉弾戦が得意というエフィの良さが更に活きてくる。

エフィの場合、ソシアルナイトも悪くはないが、アルム軍の場合は、ソシアルナイト勢の人数が余りがちなのが最大の難点。

でも、セリカ軍でソシアルナイトとして活躍してもらう場合は、コンラートよりも肉弾戦の得意な遊撃役として活躍してくれそうなので、セリカ軍に所属させる場合は一考の余地はあるかも。

しかし、男性の村人でも就職できるソシアルナイトに、女性であるエフィを転職させる意味は、シスターや魔道士になってもらう場合と比べると非常に薄いと言わざるを得ない。

一番優先度の低そうなのはペガサスナイト。確かにアルム軍にはペガサスナイトはクレアしかいないし、空から奇襲をかける事のできるペガサスナイトは、肉弾戦の得意なエフィには適職のように見える。

しかし、「外伝」の当時と違って、4章の竜の火口は、実はセリカ軍の面々がドーマの塔を登り切ってジュダと会話した後ならば、ドラゴンゾンビ共に襲われずに済む(笑)

一方、セリカ軍には天馬騎士三姉妹の存在が非常に大きいので、これ以上ペガサスナイトを増やす意味も薄そうである。

しかも、追加コンテンツで仲間に加わるエマも、(「見習い」の癖に)そもそもファルコンナイトで成長率も優秀なので、弓に弱いペガサスナイトはアルム・セリカ両軍合計で5人もいれば十分だろう。

余談だが、エフィの場合は、どの職に転職した場合でもHP以外の項目が少々ではあるが、強化される事が多い。

しかし、今回のように村人Lv:20迄修行してからクラスチェンジする場合は、どうせそれらのクラスチェンジボーナスは全くと言って良い程無いので、クラスチェンジはこのレポートを御覧のあなたが重視するところや、他のラムの村人の面々と相談の上で転職先を決める事。

後、エフィに限らず、村人として仲間に加わる面々は、村人→下級職→上級職→(最上級職)→オーバークラスの順でクラスチェンジする。

という事は、男性のように魔戦士ループに頼れないと言っても、クラスチェンジ先が最上級職迄クラスチェンジできないものが多い(という事は、レベルアップ回数も少々厳しい)と言っても、他の女性よりもレベルアップ回数にも恵まれているので、ALLMAX到達はかなり楽。その為、難易度は「C」とした。

参考:Wikipedia

スポンサーリンク


育成計画(ソシアルナイトにクラスチェンジする場合)

オーバークラスであるゲイレルルにクラスチェンジすると、HPとRES以外のパラメータが満遍無く上限値が上昇する。

その為、ソシアルナイトにクラスチェンジする場合は、RESは23、それ以外の6項目は全てMAXを目指すと、ゲイレルルになった後上限値が上昇しても残る17回でゲイレルルのLv:20でALLMAXにできる。

まぁ、実際には、ゴールドナイトLv:20迄のレベルアップ回数が非常に多く、手抜き可能回数も軒並み38回以上。

その為、巧くすればパラディンLv:20を待たずにゴールドナイトにクラスチェンジできるだろう。

この表は、レベルアップ回数と各パラメータの伸ばさなければならない回数を表示したもの。

でも、これは最低限の表なので、実際にはもっとうまく出来る筈。

村人Lv:1 HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
初期値 19 8 1 2 6 3 6
上限値 52 41 39 40 39 41 40
目標値 51 41 39 40 39 41 23
村人Lv:1~ゴールドナイトLv:20 32回 33回 38回 38回 33回 38回 17回
76回
ゲイレルル 上限値上昇後 52 42 40 41 41 43 40
手抜き可能回数 村人~ゴールドナイト 44回 43回 38回 38回 43回 38回 59回
ゲイレルル 19回 17回 18回 18回 17回 17回 2回

スポンサーリンク


育成計画(ペガサスナイトにクラスチェンジする場合)

ペガサスナイトになる場合、オーバークラスであるマッハにクラスチェンジした場合は、LUCとRESが2点ずつ、TECとSPDが1点ずつずつ上限値が上昇するが、ATKやDEFは全くそのまま。

しかし、この場合は、クラスチェンジ回数が1回少ないのが難点(それでも、どのパラメータ項目も19回以上は手が抜けるが)。

その為、ファルコンナイトLv:20になってマッハへのクラスチェンジの許可がおりる時に、RES25、それ以外はMAXの状態まで持って行くと、マッハLv:20でALLMAXに仕上げる事が出来る。

ソシアルナイトの場合同様に、レベルアップ回数と各パラメータの伸ばさなければならない回数を表にしたものも準備した。

これもソシアルナイトの場合のものを少々、いやだいぶ修正したので、実際にはこれよりもうまくできるだろう。

HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
目標値 51 41 39 40 39 41 25
村人Lv:1~ファルコンナイトLv:20 32回 33回 38回 38回 33回 38回 19回
57回
マッハ 上限値上昇後 52 41 40 41 41 41 42
手抜き可能回数 村人~ファルコンナイト 25回 26回 19回 19回 24回 19回 38回
マッハ 19回 19回 18回 18回 17回 19回 2回

宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

育成計画(シスターにクラスチェンジする場合)

エフィがシスターにクラスチェンジする最大の利点は、何と言ってもリブローや、アゲインを筆頭とする希少呪文の習得である。

この場合も、オーバークラスであるタイタニアにクラスチェンジする場合は、ATKが1点、LUCが2点、そしてRESが何と5点上限値が上昇するが、他の4項目に関してはそのまま。

しかし、この場合も、クラスチェンジ回数が1回少ないのが難点(それでも、どのパラメータ項目も19回以上は手が抜けるが)。

その為、聖女Lv:20になりタイタニアにクラスチェンジの許可がおりた時にRESが28、他のパラメータは全てMAXになっていれば、タイタニアになってもLv:20でALLMAXにできる。

ソシアルナイトやペガサスナイトの場合同様に、レベルアップ回数と各パラメータの伸ばさなければならない回数を表にしたものも準備した。

これもソシアルナイトの場合のものをだいぶ修正したので、実際にはこれよりもうまくできるだろう。

HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
目標値 51 41 39 40 39 41 28
村人Lv:1~聖女Lv:20 32回 33回 38回 38回 33回 38回 22回
57回
タイタニア 上限値上昇後 52 42 39 40 41 41 45
手抜き可能回数 村人~聖女 25回 26回 19回 19回 24回 19回 35回
タイタニア 19回 18回 19回 19回 17回 19回 2回
育成計画(魔道士にクラスチェンジする場合)

エフィを魔道士にクラスチェンジさせる最大の利点は、フリーズの呪文の習得だろう。

しかし、この場合もやはり、クラスチェンジ回数が1回少ないのが難点(それでも、どのパラメータ項目も19回以上は手が抜けるが)。

この場合でも、条件が少々厳しいとは言え、RESを26以外は全てMAXを目指す事。

今回も例の如く、レベルアップ回数と各パラメータの伸ばさなければならない回数を表にしたものも準備した。

これもソシアルナイトの場合のものをだいぶ修正したので、実際にはこれよりもうまくできるだろう。

HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
目標値 51 41 39 40 39 41 27
村人Lv:1~神官Lv:20 32回 33回 38回 38回 33回 38回 21回
57回
モルガーナ 上限値上昇後 52 44 39 41 41 41 43
手抜き可能回数 村人~神官 25回 26回 19回 19回 24回 19回 36回
モルガーナ 19回 16回 19回 18回 17回 19回 3回

しかし、実践例をこのまま続けると、ページの字数的にもとんでもない文字数になってしまうので、実践例は次のページに記載している。そちらを御覧あれ<m(__)m>

参考:ユニット成長率 – ファイアーエムブレムエコーズ(FEエコーズ) | 神攻略wiki

Wikipedia

スポンサーリンク


宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

◆FE Echoes育成レポート 目次

・はじめに その1その2

基本方針

具体的な実践方法

このレポートの見方

パラメータ項目について

聖なる井戸とパラメータ上昇アイテムについて

・お勧めの修行場 1~2章3~6章

・amiibo 戦神の試練女神の試練

・追加コンテンツのプレイ方法

第1弾 戦士の旅立ちセット   星の神殿悪漢とお宝と死者は眠らない

第2弾 勇者のチャレンジセット 星の神殿~深き場所~黄金の夢憤怒の葬列

第3段 封印の祭壇セット    槍かざす騎士の祭壇盾かつぐ巨人の祭壇漆黒のカンムリドリの祭壇
闇まとう淑女の祭壇高潔なる妖精王の祭壇恐るべき戦鬼の祭壇
弓もち猛る巨象の祭壇書を抱く賢者の祭壇気高き女王の祭壇大いなる覇王の祭壇

・キャラクター別育成レポート アルム軍

アルムルカグレイ実践例)|ロビン実践例)|クリフ実践例)|エフィ←今ここ(実践例)|シルク
クレアクレーベフォルスパイソンリュートマチルダ
デューテティータジークマイセン

・キャラクター別育成レポート セリカ軍

セリカメイボーイジェニーセーバーバルボカムイ
レオパオラカチュアアトラス実践例)|ジェシーソニア
ディーンエストノーマコンラート

・キャラクター別育成レポート 0

エマランドユズシェイド

・プレイ絵日記 序章~1章 12
2章 12
3章 123456
4章 123456789
5章 1234
6章 123

・検証 レメゲトンの呪文追加コンテンツキャラの修行し直しの可・不可神々の試練のリプレイイリュージョン+グリモワールオーバークラス後の村人のフォーク

・成功事例 その1その2その3その4

・修行経過・アルム軍 その1その2その3その4

・修行経過・セリカ軍 その1その2その3その4

・レベルトライアル

ルール|具体的な実践方法|挑戦結果の見方

・レベルトライアル実践結果(アルム軍)

|アルム|ルカ|グレイ|ロビン|クリフ|エフィ|シルク|
|クレア|クレーベ|フォルス|パイソン|リュート|マチルダ|
|デューテ|マイセン|

・レベルトライアル実践結果(セリカ軍)

|セリカ|メイ|ボーイ|ジェニー|セーバー|バルボ|カムイ|
|レオ|パオラ|カチュア|アトラス|ジェシー|ソニア|
|ディーン|エスト|ノーマ|コンラート|

・レベルトライアル実践結果(0)

|エマ|ランド|

・レベルトライアル実践結果(不参加組)

|ティータ|ジーク|ユズ|シェイド|

・おわりに その1|その2|その3|その4|

新しい講義も、宜しければ(^-^)