基本方針

- Category - 事前説明

スポンサーリンク


 

 

今回のデータ取得とレポート作成に当たり、1章と2章の開始時に追加コンテンツの「星の神殿~深き場所~」を徘徊し、星の欠片12種類と黒真珠を探し出して、修行のキーアイテムである「星の宝珠」を2個以上作ってもらってから、冒険を開始している。

「最初から星の宝珠を装備してレベルアップを繰り返す」という条件を、登場時期に関係無く、38人全員同じにしたいので。

最初のうちは「深き場所」どころか、「深くない星の神殿」に徘徊している敵にも歯が立たないので、「星の宝珠」を作ってもらうまでは、敵との接触をひたすら回避する。

運悪く接触してしまったとしても、3ターン目まで交戦を避け、3ターン目になったらさっさと退却(敵にスナイパーやパラディンがいた場合は、諦めてリセット)

当然、星の欠片や黒真珠を探している時に入手した食料や武具は、そのまま回収してストーリークリアの為に使わせて頂く。

その為、本来ならば入手できない、若しくは入手する時期が遅い筈のアイテムを持っていても、驚かないように。

宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

 

魔戦士ループや村人のフォークは用いず、100%正攻法で修行させている。

その為、傭兵や剣士として登場した男性(セーバー、ディーンなど)に関しては、魔戦士ループを経由して村人にし、別な兵種に変更というような事はしていない。

また、最初から村人ではないキャラ(ルカ、シルクなど)に関しても、村人のフォークで村人にした後、別な兵種へ変更というような事はしていない。

「外伝」の当時とは違い、「Echoes」の場合はキャラ毎にパラメータの最大値が違うので、自ずとキャラ毎の特徴が出てくれる。

例:バランスのルカ、速さのフォルス、パワーのバルボ、といった具合に。

スポンサーリンク


今回、村人5人に関しては、グレイは傭兵(最終的にはヤシャ)、ロビンとアトラスはアーチャー(エレファント)、クリフは魔道士(ソロモン)、エフィはシスター(タイタニア)にクラスチェンジさせている。

尚、クリフとエフィに関しては、1章でラムの村に置き去りにしてクリアし、2章でセリカ軍の面々がラムの村を訪問した時にセリカ軍に加えるという場合は、エフィは兎も角、クリフはクラスチェンジ先を考え直してみるのも一興かも。

 

1章のソフィア城で、ドゼーがベルクトから借りた竜の盾はもらうようにしている。

最初から星の宝珠を装備させての修行を徹底しているので、シルクのワープやエフィのレスキューなどもフル活用である(笑)

尚、「外伝」の当時と違い、「Echoes」ではワープで飛ばせる範囲は「ATK/2」となっているので、その範囲内にドゼーが来る、若しくはこちらから飛ばせる範囲内にドゼーが入る迄は、移動力の高い囮を使うか、若しくは近付くしかない。

パラディンにクラスチェンジしたクレーベに先行してドゼーを誘き寄せてもらい、範囲内に入ったところでシルクのワープで魔道クリフを飛ばし、さっさと決着を付けた(これについては、絵日記も参照の事)。

スレイダーが動き出す前に決着をつけて竜の盾を頂いたので、全然問題無し。

スポンサーリンク


 

まぁ、別に竜の盾無しでも、この修行方法を課した面々が苦戦する事は考えられないし、どうせ竜のうろこ4枚をリゲルの村の鍛冶屋の亭主に渡せば竜の盾を1個作ってくれるのであまり問題は無いが、どうせならもらえるものはもらっちゃおう、ってね(笑)

あなた宛てにセールスレターが届いています!!

 

セリカ軍側の3章では、今回はソニアを仲間に加えた。

何故なら、前回ノーマル・クラシックでプレイした時にディーンを仲間に加えて(魔戦士ループに頼りましたが)ヤシャのLv:6でALLMAXにしたからと、RESも伸ばし易いソニアの方が魔戦士ループ無しでも強力なパラメータになりそうだから、そしてストーリーの方もソニアの方がしっくりくるものがある(「外伝」の当時から有名な話だが、「某暗黒教団祭司長」とのかかわりが明かされていく)。

尚、敵として対峙する場合、ディーンの傭兵部隊の方が、ソニアの魔女部隊よりも攻略し易いのも理由の一つ(笑)

各地の洞窟や拠点に存在している聖なる井戸の水や、冒険の途中で入手した補強アイテムは一部の例外を除き最後の最後まで残し、6章で不足分を補強する感じで使っている。

通常のプレイの場合ならばストーリーの攻略の為に見つけたら直ぐに使いたいだろうが、今回はそのような趣旨でのプレイではないので。

尚、6章のテーベ地下迷宮にも一部の階に聖なる井戸の水が湧いているが、そちらは最初から補強したいキャラを隊に加え、発見後直ぐに使った(笑)

追加コンテンツ「迷子の少女と風来坊」で加わるエマとランドはアルム軍に、「闇の聖女と剣豪少女」で加わるユズとシェイドはセリカ軍に、それぞれ加えた。

アルム軍に関しては通常のプレイの場合でも3人(ティータとジークを助ければ4人)のソシアルナイトが加わるのでパラディンのランドを加えてもあまり旨味が無いかもしれない。

一方、今回ソニアも仲間に加えるセリカ軍では、神官がセリカを含めて3人いる(尤も、セリカは3章の最後にプリンセスにクラスチェンジするので、メイやソニアと一緒にしてしまうのはどうかと思うが…)ので、神官として登場するユズを加えてもバランス的な疑問が拭えないだろう。。。

しかし、アルム軍に加わるペガサスナイトはクレアしかおらず、セリカ軍に加わるシスターもジェニーしかいない(エフィをアルム軍に加えた為)ので、今回は、追加コンテンツで加わる面々はこのようにふった。

殊にセリカ軍は、4章以降は非常に悪い足場での戦闘を強要されるので、毒沼に裸足で浸かってもダメージを受けない上に、隣接する仲間のHPを5点回復してくれる聖女の存在は非常に大きいと言える!!

どうせ、5章をクリアすればアルム・セリカ両軍は合流し、37人で行動する訳だから、いずれにしても追加コンテンツで加わる4人も一緒になってくれる(あ、それを言っては御終いか)。

オーバークラスへのクラスチェンジは、ストーリーも修行も進んで、アルムやセリカが勇者、ないしプリンセスのLv:15に到達した時点で解禁し、その後はオーバークラス前のクラスのLv:20に到達したキャラからクラスチェンジしている。

その理由はプレイ絵日記に記したのでここでは割愛するが、オーバークラスへの昇格を控えた時、RESを手を抜かずに伸ばし続ければALLMAXに到達しそうだと見切った面々は、オーバークラス後は半ばRESしか伸びないキャラ扱いにして、無理矢理ALLMAX迄修行させている。

大抵の場合、RESは他の項目と一緒に伸びてくれるので、RESを伸ばす事に主眼を置き、他のパラメータはその序でに伸びてくれる感じ。

これに関しても、「はじめに」で語った修行方法の⑤を参照すると、より分かり易いと思う。

因みに今回オーバークラス後にいばらの道を辿りALLMAXに到達した面々は、リュート、ティータ、バルボ、パオラ、エマ、ランド、シェイドの7人だった(そのうち、井戸やアイテムで補強してALLMAXにしたのはティータとシェイドのみ)。

スポンサーリンク


宜しければ、コチラのセールスレターも御覧になって下さいな(*^-^*)

 

◆FE Echoes育成レポート 目次

・はじめに その1その2

・基本方針←今ここ

具体的な実践方法

このレポートの見方

パラメータ項目について

聖なる井戸とパラメータ上昇アイテムについて

・お勧めの修行場 1~2章3~6章

・amiibo 戦神の試練女神の試練

・追加コンテンツのプレイ方法

第1弾 戦士の旅立ちセット   星の神殿悪漢とお宝と死者は眠らない

第2弾 勇者のチャレンジセット 星の神殿~深き場所~黄金の夢憤怒の葬列

第3段 封印の祭壇セット    槍かざす騎士の祭壇盾かつぐ巨人の祭壇漆黒のカンムリドリの祭壇
闇まとう淑女の祭壇高潔なる妖精王の祭壇恐るべき戦鬼の祭壇
弓もち猛る巨象の祭壇書を抱く賢者の祭壇気高き女王の祭壇大いなる覇王の祭壇

・キャラクター別育成レポート アルム軍

アルムルカグレイ実践例)|ロビン実践例)|クリフ実践例)|エフィ実践例)|シルク
クレアクレーベフォルスパイソンリュートマチルダ
デューテティータジークマイセン

・キャラクター別育成レポート セリカ軍

セリカメイボーイジェニーセーバーバルボカムイ
レオパオラカチュアアトラス実践例)|ジェシーソニア
ディーンエストノーマコンラート

・キャラクター別育成レポート 0

エマランドユズシェイド

・プレイ絵日記 序章~1章 12
2章 12
3章 123456
4章 123456789
5章 1234
6章 123

・検証 レメゲトンの呪文追加コンテンツキャラの修行し直しの可・不可神々の試練のリプレイイリュージョン+グリモワールオーバークラス後の村人のフォーク

・成功事例 その1その2その3その4

・修行経過・アルム軍 その1その2その3その4

・修行経過・セリカ軍 その1その2その3その4

ルール最速でALLMAXに達する為の基本方針挑戦結果の見方

・レベルトライアル実践結果(アルム軍)

アルムルカグレイロビンクリフエフィシルク
クレアクレーベフォルスパイソンリュートマチルダ
デューテマイセン

・レベルトライアル実践結果(セリカ軍)

セリカメイボーイジェニーセーバーバルボカムイ
レオパオラカチュアアトラスジェシーソニア
|ディーン|エストノーマコンラート

・レベルトライアル実践結果(0)

エマランド

・レベルトライアル実践結果(不参加組)

ティータジークユズシェイド

・最終結果

・おわりに その1|その2|その3|その4|

 

ここにも、あなたの今後の基本方針が示されている<m(__)m>